NPO法人キャンサーネットジャパン > がん情報 > 乳がん

乳がん

乳がんに関する新着情報やセミナービデオ、疾患に関係する冊子などを掲載しています。

EVENTS乳がんに関連するイベント

NEWS乳がんニュース

乳がん体験者コーディネーター(BEC)養成講座

乳がん医療情報のエキスパートになる

乳がん体験者専用の講座です。乳がんと診断され直面する問題を解決できる情報にアクセスし、提供できる人材を養成します。
第17期 BEC乳がん体験者コーディネーター養成講座 のお申込みは、7月1日(木)10:00から!

前期受講期間:2021年9月2日(木)~ 2022年1月20日(月)
後期受講期間:2022年3月4日(木)~ 2022年5月14日(土)

乳がん体験者コーディネーター(BEC)の卒業生の活動はこちらでご紹介しています

LIFE with冊子シリーズは、乳がん患者さん家族のための
生活のヒントとなるよう作られました。

「乳がんの患者さんのお話を聞く機会が限られており、他の患者さんが、どのような困り事があり、どのように工夫をし、支援を受けて生活をしているのか知りたい」という声から日本イーライリリー(株)とNPO法人キャンサーネットジャパンが、実際に、早期の乳がんの方や再発・転移を受けられた方、そのご家族にご登場いただき、心の不安や生活の困り事、仕事の事とどのように向き合ったかの話を伺い、冊子に致しました。

  • LIFE WITH Vol.3
    (仕事について)

     

     

  • LIFE WITH Vol.2
    (生活について)

     

     

  • LIFE WITH Vol.1
    (人生について)

     

     



乳がん体験者コーディネーター(BEC)認定者に対する皮下埋め込み型ポートに対する意識調査結果

乳がん体験者コーディネーター(BEC)認定者に対する皮下埋め込み型ポートに関する意識調査結果

株式会社メディコン協力の下、BEC認定者246人に対し、【皮下埋め込み型ポート】に関するアンケート調査をした結果、154人より回答を得ました。BEC認定者の89%の人が、皮下埋め込み型ポートを知っていたが、知ったきっかけは、医療者から知った人は24%にとどまり、がん体験者やがん友達、家族などから情報を得た人が多かった。また、BEC認定者の52%が、「血管が細い」「何度も失敗された」などの血管からの採血や抗がん剤治療でトラブルを経験しているが、医師から皮下埋め込み型ポートの説明を受けたことがあるのは12%にとどまった。

BOOKLET乳がんに関する冊子

公開日:2016年7月26日 最終更新日:2021年1月7日