NPO法人キャンサーネットジャパン > イベント情報 > 【オンライン】みんなでみつける、ひとりひとりにあわせた「がん治療」

【オンライン】みんなでみつける、ひとりひとりにあわせた「がん治療」

2月の「希少がん啓発月間」に際し、がん個別化治療啓発セミナー「みんなでみつける、ひとりひとりにあわせた『がん治療』」をオンラインにて開催します。本セミナーは、遺伝子情報から、ひとりひとりに適した治療法を見つけることができる「ひとりひとりにあわせたがん治療」をテーマにお届けします。

がんの個別化治療は2019年6月以降、一部のがん遺伝子パネル検査が保険適用になったことから、近年さらに注目を集めています。一方で、2021年10月に行われた日本国内の世論調査では、がんゲノム医療に関する認知度および理解度について、「知っていて、内容をよく理解している」と答えた方は4.2%にとどまる結果となりました※。このように、がんの個別化治療は、患者さんをはじめ一般の方の認知率が低く、よりよい治療のための選択肢として十分に浸透していません。

本セミナーでは、アキラ100%さんをゲストとしてお迎えし、がん薬物治療における国内のエキスパート医師である国立がん研究センター東病院の内藤 陽一先生とのトークセッションを実施します。このトークセッションでは、医師、患者さんのご家族、それぞれの立場から考えるがん個別化医療についてお話しいただき、さらに、内藤先生から、がんの個別化医療に関する基調講演もお届けします。また、がん患者さんと患者ご家族の方にもご登壇いただき、体験談をお話しいただきます。

※ 特定非営利法人日本医療政策機構が2021年10月、日本国内の1,000人を対象に実施した「がんゲノム医療に関する世論調査」 

※お申し込みの前に、オンラインイベントポリシーを必ずお読みください

概要

【セミナー名】みんなでみつける、ひとりひとりにあわせた「がん治療」
【日時】2023年2月27日(月)18:30-19:45
【開催場所】 オンライン
【対象者】 患者さん、ご家族、疾患にかかわらず、どなたでもご参加いただけます
【参加費】 無料
【お申込み】 事前登録制 上記の「お申込み先【外部リンク】」の赤いボタンよりお申し込みください。
【事前アンケート】 事前参加登録に加え、事前アンケートへのご協力もお願いします。

コンテンツ

内藤 陽一 先生(医師)からのご講演
がん基礎知識、がんゲノム検査とは? 等
がん患者さんやご家族の体験談
アキラ100%(大橋 彰)さんと内藤 陽一 先生のトークセッション
ひとりひとりにあわせた治療を受けるためにできること
がんゲノム検査を受けるために知っておくべきこと
※当日は、ご登壇者に質問ができる場を設けております

登壇者ご紹介

アキラ100%(大橋 彰)さん

お笑いタレント、俳優

ご家族ががんで闘病。2017年R1グランプリ優勝者。

内藤 陽一 先生

国立がん研究センター東病院 総合内科 科長・腫瘍内科・先端医療科

がん薬物療法における国内のエキスパート

矢作 隆さん

大腸がんサバイバー

 

榮島 佳子さん

小児脳腫瘍患児家族
一般社団法人みんなのレモネードの会代表 

 

※お申し込みの前に、オンラインイベントポリシーを必ずお読みください