もっと知ってほしい「肺がん」のこと2014 ~肺がんにかかっても「自分らしく」過ごすために~

このセミナーの録画動画は公開されています。

開催日 2014年9月6日(土)
時間

13:00~16:30

場所

秋葉原UDXシアター

参加費

無料

申込み方法

参加希望の方は①メール、②FAX、③往復はがきのいずれかで、「9/6市民公開講座申し込み」と明記のうえ、下記必要事項を記入してお申込み下さい。
1. 氏名(フリガナ)2. 立場(患者・家族・行政関係・医療従事者・ヘルスケア関連企業・メディアなど)3. 連絡先(電話等)

①メールでのお申込み
※受付確認メールを2営業日以内に返信いたします。
0906udx@cancernet.jp

②ファックスでのお申込み(ファックス受信が可能な方のみ)
Fax:045-479-8948
※受付確認FAXを2営業日以内に返送いたします。

③往復はがきでのお申込み
〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-1-2-822
NPO法人TORG  9/6セミナー係
※葉書が届き次第返信用はがきを返送いたします。

共催

NPO法人胸部腫瘍臨床研究機構
NPO法人キャンサーネットジャパン

案内チラシ >> 案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)
アンケート結果 セミナー中に頂いたアンケート結果やご意見を公開しています
以下からダウンロードできますので是非ご覧ください。
>> アンケート結果のダウンロードはこちら(PDF)

【プログラム】

*プログラムは、変更になる場合があります。

開会挨拶
特定非営利活動法人胸部腫瘍臨床研究機構 渡邉 古志郎

第一部:肺がんについて
座長:横浜市立市民病院 呼吸器内科、腫瘍内科 岡本 浩明

講演① 肺がんの放射線治療
演者:都立駒込病院 放射線治療科 二瓶 圭二

講演② 肺がんの抗がん剤治療 細胞障害性抗がん剤
演者:北里大学医学部呼吸器内科 福井 朋也

講演③ 肺がんの抗がん剤治療 分子標的薬
演者:杏林大学医学部付属病院 呼吸器内科 横山 琢磨

休憩(10分)

第二部:臨床試験について
座長:千葉大学医学部附属病院 臨床腫瘍部 滝口 裕一

講演① 期待される治療
演者:国立がん研究センター中央病院 堀之内 秀仁

講演② 新しい治療が受けられる様になるまで
演者:神奈川県立循環器呼吸器病センター 加藤 晃史

休憩(10分)

第三部:質疑応答
座長:都立駒込病院 呼吸器内科 細見 幸生
パネリスト
都立駒込病院 放射線治療科 二瓶 圭二
北里大学医学部呼吸器内科 福井 朋也
杏林大学医学部付属病院 呼吸器内科 横山 琢磨
国立がん研究センター中央病院 堀之内 秀仁
神奈川県立循環器呼吸器病センター 加藤 晃史

閉会挨拶
特定非営利活動法人キャンサーネットジャパン

 

最終更新日:2014年9月19日