今日のキレイを明日の希望に!プラチナメーク&フォトプログラム

開催日 2014年8月9日(土)
時間

男性(6名まで) 10:00-12:00
女性(6名まで) 13:00-16:00

場所

秋葉原UDX 4F RoomC

参加費

無料(スタイリング・メークと撮影、セレクト後の1枚をプリントアウト)
2枚目以降のプリント代は別途有料になります

申込み方法

申し込み受付は終了いたしました。

その他の追記・注意事項

ご参加いただくにあたっては、撮影した写真をCNJのWebサイトやセミナー等で公開することにご承諾いただくことが前提となります。


*参加が決定した方には、スタイリング・撮影準備のため、事前にお顔写真をデータでお送りいただくことをお願いすることがあります。

主催

ティール&ホワイトリボンプロジェクト

協力

認定NPO法人オレンジティ

株式会社ポーラ

株式会社東京義髪整形

美容ジャーナリスト 山崎 多賀子氏

フォトグラファー 村山 良 氏

ヘアースタイリスト HIJIRI 氏

【プラチナメーク&フォトプログラムについて】

がん患者さんを対象にプロのヘアーメイクアップアーティストとフォトグラファーによる ヘアーセット&メイクアップ&写真撮影を提供します。ウィッグの試着も可能です。

ティール&ホワイトリボンプロジェクト(以下TWR)が支援する子宮頸がんほか、がんと向き合う女性は、治療や治療に伴う副作用、生活の調整等のさまざまな困難に直面することにより、女性であれば誰もが望む「いつまでもキレイでいたい」との気持ちを持つ余裕が低減したり、望みをもっても、実践できる機会を失ってしまうことが少なくありません。とくにがんが再発・進行中の女性にとっては、自身の美しい姿を客観的に認識し、写真として記録しておくことは、本人だけでなく、家族・友人等にとっても重要な意味を持ちます。

またメークは、がん体験者の気持ちを明るくポジティブにする効果があると報告されています。そこでTWRは昨年6月に、認定NPO法人オレンジティ株式会社ポーラの協力を得て、4名の女性がん体験者にメークを実施し、美しい状態をプロのフォトグラファーにより写真にキープする「今日のキレイを明日の希望に~プラチナメーク&フォト~」プログラムを実施しました。

詳細はティール&ホワイトリボンプロジェクトのWebサイトを是非、ご覧ください。

AKIBA Cancer Forum 2014では、このプログラムを女性だけではなく、男性も対象に実施いたします(ただし男性の場合はヘアスタイリングと撮影のみとなります)実施内容・募集の詳細はコチラをご確認ください。

 

最終更新日:2014年10月24日