アピタル夜間学校 特別授業 もっと知ってほしいがんの臨床試験のこと

このセミナーの録画動画は公開されています。

開催日 2014年7月3日(木)
時間

19:00-21:00(開場18:30)

場所

秋葉原UDX4階シアター

参加費

無料

申込み方法

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

メールでのお申し込み:0703udx@cancernet.jp
FAXでのお申し込み: 03-5840-6073(FAX受信可能な方のみ)
往復はがきでのお申し込み:〒113-0034 東京都文京区湯島1-10-2御茶ノ水K&Kビル2F キャンサーネットジャパン7/3セミナー申込宛
いずれのお申し込みも下記項目を記載のうえお申し込みください。
1)お名前 2)フリガナ 3)連絡先(メール・電話番号・FAXの方はFAX番号)4)立場(患者・家族・医師・医療関係者・製薬、医療機器企業、行政、メディア、そのほか)

共催

NPO法人婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG)
朝日新聞の医療サイト・アピタル
UDXオープンカレッジ
株式会社新産業文化創出研究

NPO法人キャンサーネットジャパン

後援

一般財団法人日本製薬医学会

案内チラシ >> 案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)
アンケート結果 セミナー中に頂いたアンケート結果やご意見を公開しています
以下からダウンロードできますので是非ご覧ください。
>> アンケート結果のダウンロードはこちら(PDF)

【プログラム】  *プログラムは、変更になる場合があります。

総合司会 フリーアナウンサー 町 亞聖 <逐次通訳あり>

開講挨拶
特定非営利活動法人婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG) 理事長 落合 和徳

講演①
「がんに対する臨床試験:私たちが知っておくべきこと」
特定非営利活動法人 JORTC (日本がん研究治療機構)理事長
東北大学大学院 医学系研究科・医学部 医学統計学分野 教授 山口 拓洋

講演②
「婦人科腫瘍(女性のがん)治療を変えた臨床試験」
特定非営利活動法人 婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG)副理事長
埼玉医科大学国際医療センター 婦人科腫瘍科 教授 藤原 恵一

講演③
「肺のがん治療を変えた臨床試験」
特定非営利活動法人 日本臨床腫瘍学会(JSMO)副理事長
近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門 教授 中川 和彦

休憩

トーク・Q&Aセッション
「日本の臨床試験の現状と将来」
特別ゲスト: Dr.Ted Trimble(National Cancer Institute)
進行:町 亞聖
パネリスト:落合 和徳・山口 拓洋・藤原 恵一・中川 和彦

閉講挨拶
NPO法人 キャンサーネットジャパン(CNJ)理事・事務局長 柳澤 昭浩

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

お申込はこちらからどうぞ
最終更新日:2015年2月19日