もっと知ってほしい 大切な人ががんになったとき

「もっと知ってほしい 大切な人ががんになったとき」は、埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科の大西秀樹教授と、国立がん研究センター がん対策情報センターの若尾文彦センター長監修のもと、すべてのがんに対して罹患した患者さんを支援する方を対象に、治療についての正しい知識、サポート体制のことなど、がん患者さんを支えるときに必要な情報を全32ページで掲載しています。

PDFはこちらから

冊子の注文はこちらから

PDFのダウンロードはこちら

公開日:2012年5月31日 最終更新日:2017年3月8日