もっと知ってほしい「小児がん」のこと2013 in 福岡~What We Can Do Now:わたしたちにできること~

このセミナーの録画動画は公開されています。

開催日 2013年9月6日(金)
時間

19:00-21:00(開場18:30)

場所

ベスト電器11F 天神ベストホール

参加費

無料

申込み方法

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

下記のいずれでかでお申し込みの際は、お名前・ふりがな・連絡先電話番号をご記載ください。複数名でご参加の場合は、参加される方全員のお名前も記載ください。


◆FAXでお申し込みの方
03-5840-6073  9/6小児がんセミナー申込係宛
◆e-mailでのお申込みの方 0906fo@cancernet.jp
◆往復はがきでお申し込みの方
〒113-0034 東京都文京区湯島1-10-2 御茶の水K&Kビル2F キャンサーネットジャパン 9/6小児がんセミナー係(8/31までに事務所必着でお送りください)

主催 樋口宗孝がん研究基金
協賛 アメリカンホーム保険会社
協力 NPO法人キャンサーネットジャパン・レモネードスタンドinふくおか実行委員会
後援

西日本新聞社・NPO法人にこスマ九州・公益財団法人がんの子どもを守る会 九州北支部・STAND UP!!

案内チラシ >> 案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)
アンケート結果 セミナー中に頂いたアンケート結果やご意見を公開しています
以下からダウンロードできますので是非ご覧ください。
>> アンケート結果のダウンロードはこちら(PDF)

小児やAYA世代と言われる15歳~29歳で、がんという病気と闘う子供や若者たちがいることを知っていますか?この世代のがん患者には、いわゆる大人のがんと違った様々な問題があります。彼らの声を聞き、知る事で、わたしたちに何ができるかを一緒に考えてみませんか?

昨年に引き続き、地元のアイドルグループ「LinQ」にもセミナーに参加してもらい、同世代からみた「小児がん」について一緒に考えます。また後半には、LinQによるミニライブも開催します!(※LinQの参加メンバー決定しました!秋山ありすさんと、城崎はるなさんに登壇いただきます)

 

総合司会 : ラジオDJ TOM G(伊佐智史)

19:00~        開会挨拶

19:00~19:20  講演①

「がんになっても笑顔で育つ」

チャイルド・ケモ・クリニック 院長 小児科医師 楠木 重範

19:20~19:35  講演②

「夢を諦めないために」

モデル・ミスユニーバースジャパン大分ファイナリスト

柳澤 里弥(ユーイング肉腫)

19:35~19:50  講演③

「小児がん経験者のためになにができるか〜にこスマ九州の活動より〜」

NPO法人にこスマ九州 理事・事務局長

井本 圭祐(急性リンパ性白血病)

19:50~20:20  トークショー

司会:

ラジオDJ TOM G(伊佐智史)

登壇者:

・チャイルド・ケモ・クリニック 院長 小児科 医師 楠木 重範

・モデル、ミスユニバースジャパン大分ファイナリスト 柳澤 里弥(ユーイング肉腫)

・NPO法人にこスマ九州 理事・事務局長 井本 圭祐(急性リンパ性白白血病)

・九州大学病院 小児科 医師 古賀 友紀

・LinQメンバー(秋山ありす・城崎はるな)

・特別ゲスト:曽我 友祐

20:20~20:50  LinQによるミニライブ
(出演メンバー:秋山ありす、城崎はるな、天野なつ、一ノ瀬みく、坂井朝香、原直子、桃咲まゆ、吉川千愛、瑞稀もえ)

20:50~21:00   閉会挨拶

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

お申込はこちらからどうぞ
最終更新日:2013年12月12日