【看護師向け】
もっと知ってほしい、乳がん患者支援に必要な最新情報アップデート ~治療の進歩と、多様化する副作用への効果的なケア~

開催日 2015年9月12日(土)
時間

13:00-17:00

場所

株式会社エス・エム・エス本社 18階 セミナールーム

東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー

参加費

5000円

申込み方法

ナース専科セミナーサイトから

その他の追記・注意事項

本セミナーは看護師を対象とした限定セミナーです。

ナース専科該当サイトをご確認ください。

お申し込みは、「ナース専科」サイトからとなります。上記から外部リンクが開きます。

共催

NPO法人キャンサーネットジャパン☓ナース専科

協賛

ジャンパール株式会社

========================================

【ナース専科×NPO法人キャンサーネットジャパン タイアップセミナー】
新しい治療法が目覚ましく開発され、外来治療がメインとなる乳がんの場合、多様化する副作用に対する患者さんのセルフケアをどれだけ効果的に支援できるかが、治療の継続、成否に大きな影響を及ぼします。
また昨今では遺伝子検査や妊孕性温存など、新しく複雑な課題も次々に生まれているため、患者さんや家族へのカウンセリング、精神的支援を適切に行うことも不可欠になりました。

そこで本セミナーは、2部構成とし、
第1部では、臨床で第一線に立たれる乳腺外科医と乳がん看護認定看護師に、治療が進歩して来た歴史と、副作用を緩和し治療完遂に導くための具体的なケア方法、指導方法、更には新たな課題として理解を深めておく必要のある遺伝子検査、妊孕性温存の概要と治療への橋渡しの仕方についてトークショー形式でお話し頂きます。

第2部では、治療中のメイク指導法などアピアランスに関するセルフケア支援の方法と、妊孕性温存に関する体験談を、乳がんサバイバーであり乳がん体験者コーディネーターでもあるお2人にお話し頂きます。
========================================

■13:10 ~14:40 【第1部】
乳がん治療の進歩と、多様化する副作用への効果的なケア (トークショー)
講師:土井卓子先生(湘南記念病院 かまくら乳がんセンター センター長)
瀬畑善子先生 (神奈川県立がんセンター 看護局 乳がん看護認定看護師)

■15:25~16:35【第2部】
講演① 乳がん治療中に、笑顔がよみがえるメイクの指導法
講師:山崎多賀子 氏(乳がん体験者 美容ジャーナリスト)

講演② 乳がん患者の妊娠について、教えてほしかったこと、知ってほしいこと
講師:赤坂友紀 氏(乳がんサバイバー)

 ■16:35~17:00 【トークセッション ~皆さんの疑問にお答えします~

司会:川上祥子(キャンサーネットジャパン)
回答者:土井卓子 瀬畑善子 山崎多賀子 赤坂友紀

当日は、参加者の皆さまに、メイクグッズをプレゼントします♪

商品写真:シルクタッチチーク

最終更新日:2015年6月26日