非公開: 久々にブログアップ

久々に事務局長ブログアップです。ここ最近は、Facebook一辺倒でしたが、このアップは研修を受けた成果として。

今日は、「ソーシャルメディアとファンドレイジング」セミナーに参加しました。たまには、黙って、しっかり勉強して帰ろうと思ってましたが、またいらぬ事を言ってしまった(かも?)。

ミッション、ビジョンの定義、強み・弱みSWOT分析、NPOにおけるマーケティングの手法、どれもこれも大事で、NPOに関わるものとしては最低限のセオリーとして知っておくべきことです。

が、NPOを志す者、社会課題に取り組もうとする者、そしてNPOで社会課題の解決に挑戦しようとする者、策(知識)に溺れる事なく、まずは小さくても、 誰に何を言われようとも、とてもとても届きそうにない夢に向かって、黙って具体的な行動に移すことも大事と、心新たにしました。

今、若い人達に、NPOに関わりたい、社会貢献的活動に関わりたい、何かいい事をしたいという人が増えている事、若い時、何も考えず自分が楽しい事だけを考えていた頃を思い出すと、本当に素晴らしい事だと思います。

でも、もし、私が一緒にNPOの事を考えたり、動くとすれば、全然饒舌じゃなくても、全然間違ってても、いつもいつも失敗ばかりでも、まずは、大きなビジョンだけを心に、手足を動かす人に魅力を感じます。

ということで、これからメールチェックし、仕事に戻ります。メール返信待ちの皆様にはお詫び申し上げます。

柳澤 昭浩
著者プロフィール:柳澤 昭浩

18年間の外資系製薬会社勤務を経て、2007年1月よりNPO法人キャンサーネットジャパン事務局長。 抗がん剤を扱う企業人として、日本のがん医療が抱える問題点を実感。日本においても、海外(特に米国)におけるcancer patient advocacy(患者支援・擁護活動)を実現するため、がん医療に関与する様々なステークホルダーとのネットワーク構築・協業を目指し、がん医療に貢献できる自立したNPOにすべく活動している。 >>Twitterアカウント >>Facebookアカウント