「第15回赤坂チャリティマラソン」に、30名のがん体験者を無料招待

開催日 2013年3月30日(土)
時間

14:00~17:00(受付時間13:30~)

場所

赤坂サカス~一ツ木通り特設コース

参加費

無料招待

申込み方法

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

下記のいずれでかでお申し込みの際は、お名前・ふりがな・年齢・がん種・連絡先電話番号をご記載ください。複数名でご参加の場合は、参加される方全員のお名前も記載ください。


◆FAXでお申し込みの方
03-5840-6073  3/30赤坂チャリティマラソン がん体験者無料招待受付係宛
◆往復はがきでお申し込みの方
〒113-0034 東京都文京区湯島1-10-2 御茶の水K&Kビル2F キャンサーネットジャパン 3/30赤坂チャリティマラソン がん体験者無料招待受付係

案内チラシ >> 案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)

「第15回赤坂チャリティマラソン-東日本大震災復興支援-」に、30名のがん体験者を無料招待いたします。

■プログラム概要
啓発月間である3月に開催される「第15回赤坂チャリティマラソン-東日本大震災復興支援-」に、プロランニングコーチ、マラソン解説者であり、大腸がん(S状結腸がん)体験者である金哲彦氏のミニトークショーの機会と、がん体験者30名の無料招待を頂きました。金さんのトークショーでは、東京医科歯科大学 腫瘍外科学の石黒めぐみ先生とともに、ご自身の体験談を語って下さります。また、トークショーの後は、がん体験者30名とともにマラソンに参加して下さります。がん体験者の皆さん、金さんと一緒に赤坂の街を走りませんか。

3月は、国際的な大腸がんの啓発月間です。日本では毎年約10万人もの人が大腸がんと診断されています。大腸がんは、運動や食生活による予防効果や、便潜血検査といった検診による早期発見で死亡率を減らすことができるがんといわれています。また、大腸がんの治療の進歩は目覚ましく、着実に生存期間は延長しています。

■応募要件
応募要件は、がん体験者の方です。(中学生以上、男女不問、がん種不問)マラソンコースは、赤坂のアップダウンのある1.3kmです。マラソンに参加するにあたり、病状や体調などを考慮の上、ご自身の判断にてお申し込み下さい。また、イベントの様子は、TBSの番組内で放送される場合もあります。申し込みは、3月17日(日)まで受け付けです。厳正な抽選後、当選者の方には、3月21日(木)までにメールにて個別に連絡を差し上げます。*応募受付期間を延長致します。3月21日(木)まで受け付け、22日(金)までにご連絡を差し上げます。

■スケジュール(当選者には個別に詳細を連絡致します)
・招待イベント:第15回赤坂チャリティマラソン-東日本大震災復興支援-」
・日時・場所:3月30日(土)赤坂サカス~一ツ木通り特設コース
・受付時間:13:30~14:30
イベントスケジュール:
14:00~14:30頃 金哲彦氏と石黒めぐみ先生のミニトークショー
14:30~15:00 開会式
15:00~16:30 マラソン(チビッコラン・健康ラン・仮装ラン・チャレンジラン・駅伝)
(*招待枠:健康ランの中に、がん体験者30名無料招待)
16:30~17:00 表彰式
・参加費:無料招待
・荒天中止

・お申込み方法:インターネットでのお申し込みはこちら

■最後に
このような機会を提供頂いた赤坂商店街協議会の皆さま、赤坂春まつり実行委員会の皆さま、TBS秋沢淳子アナウンサーを始めTBSの皆さま、この企画にご理解、ご協力頂く全ての皆様に心より感謝申し上げます。

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

お申込はこちらからどうぞ
最終更新日:2013年3月21日