非公開: がんの統計とエビデンス

Nolika Nolika
投稿日:2012年8月16日

こんにちはNolikaです。今週はお盆休みのところが多くCNJの回りはとても静か。電車も空いていて大変快適な通勤をしておりました。そんななか、昨日はapitalがん夜間学校の第5回目でした。お盆休みで京都に帰省予定の先生に無理矢理お願いして講義していただきました。
昨日の夜間学校の講師は国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報提供研究部医療情報評価研究室室長(長っ!)の山本精一郎 先生の「がんの統計とエビデンス」の講義でした。山本先生、もともと気さくで楽しい先生ですが、講義も面白かったですよ〜テンポよく90分があっという間でした。通常、会場内のスタッフは静かに講義を聞いているのですが、あまりに面白くて、思わず笑い声が…
1週間前後を目途に講義がアップされるので楽しみにしていてくださいね!

事務局長、今日も頭にウェットティッシュ乗せてます!

山本先生、司会の町さんにメイクしてもらっています

本番直前。

ところで、みなさんは「がんのリスクをチェック」したことがありますか?
こちらからチェック出来るので是非試してみてください。
では。