非公開: 映画をより楽しむには…

こんばんはNolikaですshine
先日、映画「希望のちから」の収益金を小児がん治療開発サポートをしているNPO法人 SUCCESS(サクセス)へ寄付したことをご報告したところですが、
今日は、日本に「サルコーマセンターを設立する会」の吉野ゆりえさんが、先日開催したシンポジウムの報告に来てくださいました。

このシンポジウムでもCNJ共催で映画「希望のちから」を観て臨床試験についての講演がありました。そして当日持っていったDVDは全て完売だったそうです。みなさん、映画「希望のちから」は一度観てもまた観たくなる、そして何度観ても泣ける映画なのです。特に映画の前後に臨床試験についての解説があるとより理解が深まります。「レンタルビデオ店でDVDを借りて見ればいいじゃん」なんて思っている人がいたら、「ちょっと待って!この映画は臨床試験について理解してから観たほうがずっと、感動出来る映画なのですよ」と教えてあげてください。
ということで、4/21には「もっと知ってほしい臨床試験のこと」というセミナーを開催します。臨床試験について理解出来れば、映画の面白さは倍増です。皆様のご参加お待ちしていまぁ〜すwink

公開日:2012年3月15日 最終更新日:2016年1月22日