非公開: すこやかパートナー

みなさんこんばんはnight大阪のHIROMIです。

今日は一日雨模様sprinkleでも随分と暖かくなってきましたup

春が近づいてきたかんじでウキウキしますよね~cherryblossom

さて、先週の金曜日、大阪市役所(初めて行きました!橋下市長に会えるかな・・・なんて期待もチラホラ・・・でも会えませんでした・・・ 笑)で行われた「すこやかパートナー意見交換会」に参加させていただきましたpencil

「すこやかパートナー」とは、大阪市が市民の健康づくりを応援する活動で、自主的に健康づくりに取り組んでいる企業・団体・NPO法人などが「すこやかパートナー」として登録し、その活動を大阪市のホームページや情報誌等を通じて、広く市民の方々にお知らせしていくというものです。現在148もの団体が登録しているそうです。

CNJも昨年の秋、大阪市との協働で、大阪ドームでのオリックス・バッファローズ戦において、ティール&ホワイトリボンDAYとして、子宮頸がんの啓発キャンペーンを行いましたclover

会場では普段お話しできないような、色々な方々とお話しさせていただきましたhappy01

栄養士の方とは「抗がん剤治療中においての食事」などの講演・調理実習などでご一緒できないか・・・有名なH・Rカフェの方とは「がん撲滅チャリティーコンサート」などでご一緒できないか・・・精神カウンセラーの方とは「がん患者さんの精神面でのサポート」などでご一緒できないか・・・などなど話しは尽きません。あっという間に終了となってしまいましたsweat01

その他にも、食品関係・スポーツ関係・保険関係などなどご一緒できたら心強い!と思える団体の方がたくさんいらっしゃいましたshineまた、大阪各区の代表の方もおられ、区役所との協働・・・ということもできたらflairと思いました。

それぞれの団体がそれぞれで活動することはもちろん大事なことですが、大阪市のバックアップの下、それぞれが得意とする分野のものを持ち寄り、協力し作り上げていくということも視野が広がり、とても素晴らしいことではないか・・・と思いますup

私自身も何ができるかを、もっともっと考えていきたい・・・と思った意見交換会でしたconfident

 

公開日:2012年3月5日 最終更新日:2016年1月22日