非公開: 平成24年度のNPO関連予算ヒアリングに行ってきました

こんにちはBigCharoです。

東京は久しぶりのrainですね。インフルエンザも流行っているそうなので、雨で湿度があがるのは助かりますね。

先週、私は「平成24年度NPO関連予算ヒアリング」という会を傍聴してきました。

各省庁の来年度のNPO団体への予算枠説明があり、会場には多くのNPO団体の方がいらっしゃっていました。

2011年6月にNPO法が改正され、「新寄付税制」、「認定NPO法人」のことは、

知ってはいたのですが、改めて説明を受けることができいい機会となりました。

 

 

 

 

認定NPO団体に寄付した人は、寄付額の40%(住民税と合わせて最大50%)が控除されます。今、ちょうど確定申告の時期ですね。2011年1月以降、認定NPO法人に寄付をされた方は、是非申告してみてください。

CNJも認定NPOを目指しています!

条件に「3,000円以上の寄付者が年平均100人以上であること」があります。期間は、2年間。

年平均ということなので、もし1年目が30人しか寄付者がいなくても、2年目に170人以上の寄付者があれば、年平均100人を越えるのでOK!です。説明を受けるまで、私は毎年100人いないといけないのかと思っていました。

認定NPOになれば、寄付額40%(住民税と合わせて最大50%)が控除(減税)ということで、応援してくださる皆さまにも還元ができるようになります。

是非、皆様のご寄付をおまちしております。

公開日:2012年2月6日 最終更新日:2016年1月22日