ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2017in呉~ 呉医療センター・中国がんセンター 市民公開講座

開催日 2017年7月2日(日)
時間

【ブース展示】開場12:00-閉場17:00
【セミナー】開会13:00-閉会16:30

場所

くれ絆ホール

参加費

無料

申込み方法

予約不要

定員600名です。満席の場合、入場できない場合がございます。

企画・運営 認定NPO法人キャンサーネットジャパン
共催

呉医療センター・中国がんセンター

認定NPO法人キャンサーネットジャパン

メルクセローノ株式会社

協力 NPO法人広島がんサポート
後援

広島県・呉市・(広島県医師会)・広島県看護協会・広島県薬剤師会・呉市医師会・一般社団法人日本癌治療学会・大腸癌研究会・公益社団法人日本オストミー協会・NPO法人ブレイブサークル運営委員会・認定NPO法人西日本がん研究機構

※( )は申請予定・申請中です

案内チラシ >> 案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)

ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2017in呉~
呉医療センター・中国がんセンター 市民公開講座

大腸がん疾患啓発活動「ブルーリボンキャンペーン」では、大腸がんの診断・検査から、また外科的治療・薬物療法について広く一般の皆様に知って頂くことを目的としています。
会場は、広島県呉市のくれ絆ホールです!(定員600名です)

当日は、大腸がんの検査・治療に使用する機器などのブース展示を予定しています!来て!見て!触って!大腸がんをよく知りましょう!

また、当日来場の方には「もっと知ってほしい大腸がんのこと」冊子をプレゼント!!さらに、ブルーを身につけてご来場の方には粗品をプレゼントいたします!!

総合司会 NPO法人広島がんサポート 副理事長

中川 圭さん

開会挨拶 13:00-13:05

(5分)

広島大学大学院医歯薬保健学研究科 消化器・移植外科学 教授

大段 秀樹 先生

講演1 13:05-13:20

(15分)

呉医療センター・中国がんセンター 院長

谷山 清己 先生

「大腸がんってどんな病気?顕微鏡で見る大腸がん」

講演2 13:20-13:40

(20分)

呉医療センター・中国がんセンター

消化器内科 医長・内視鏡センター長

桑井 寿雄 先生

「大腸がんの見つけ方と内視鏡治療について」

講演3 13:40-14:00

(20分)

呉医療センター・中国がんセンター

外科医長・分子腫瘍研究室長

檜井 孝夫 先生

「大腸がんの外科的治療と基礎研究」

講演4 14:00-14:10

(10分)

広島記念病院 院長

(ブルーリボンキャンペーンアンバサダー)

宮本 勝也 先生

「大腸がんの手術後の生活」

情報提供 14:10-14:20

(10分)

呉医療センター・中国がんセンター

皮膚・排泄ケア認定看護師 ストーマ外来担当

福田 聖子さん

「ストーマとの上手なお付き合い~オストメイトの生活をサポートします!」

休憩 14:20-14:35

(15分)

休憩(質問票を回収します)
講演5 14:35-14:50

(15分)

呉医療センター・中国がんセンター

外科系診療部長

がんセンター がん診療部長 外科科長

田代 裕尊 先生

「大腸がんの転移性肝腫瘍の外科的治療」

講演6 14:50-15:20

(30分)

県立広島病院 臨床腫瘍科 主任部長

(ブルーリボンキャンペーンアンバサダー)

篠﨑 勝則 先生

「自分に合った大腸がん薬物療法を選ぶためのヒント」

情報提供 15:20-15:30

(10分)

広島大学病院

遺伝子診療部 看護師 認定遺伝カウンセラー

佐田野 英 さん

「家族性の大腸がんと遺伝カウンセリング」

休憩 15:30-15:45

(15分)

休憩(質問票を回収します)
Q&A 15:45-16:25 Q&Aトークセッション(質問票にお答えします!)

上記、ご登壇の先生方

閉会挨拶 16:25-16:30 NPO法人キャンサーネットジャパン 濱島 明美

(ブルーリボンキャンペーン活動について)

※1F ホワイエでは、大腸がんの検査・治療で使われる医療機器の展示や体験、患者会・支援団体のブースも出展いたします。
【ブース出展】12:00~17:00

1)日本オストミー協会 広島県呉支部(患者会・患者支援団体)

2)ブーケ(若い女性オストメイトの会)(患者会・患者支援団体)

3)ラボ・コープジャパン(遺伝性腫瘍検査資料)

4)メディコン(CVポート展示・針刺し体験)

5)アルフレッサファーマ(便潜血検査キット)

6)ジョンソン・エンド・ジョンソン(腹腔鏡下手術機器展示)

そのほか、詳細が決まり次第公開いたします。

最終更新日:2017年5月8日