NPO法人キャンサーネットジャパン > 各種講座修了生の活動 > BEC7期吉田羊子さん

2017年3月12日(日)京都アスニーにて、参加型セミナー「がんと向き合う~患者力~」が京都乳がんピアサポートサロン~fellows~主催で開かれました。
プログラム1では、演者にBEC7期の田村博子さんをお招きし、「体験者からの提案」というテーマで、田村さんが再発から完解を告げられるまでの治療生活で得た「がんと向き合う」意識の持ち方についてお話しいただきました。
プログラム2ではパネリスト2名に加わっていただき、田村さんのお話を元にして、参加者からのお声をお聞きし、参加者皆さんの知恵を出し合う時間となりました。
最後に洛和会音羽病院音楽療法研究センターの方々による、音楽療法の時間を過ごしていただきました。
様々な面白い楽器を皆さんが使いながら、「春の小川」「朧月夜」「花」などの懐かしい曲を歌い、癒されました。
音を出す関係で定員60名の空間が、かえって演者、パネリスト、参加者の距離が短くなり、親密な雰囲気を産み出しました。
参加者はスタッフを入れて64名となり、盛況のうちに終えることができました。