非公開: もう一つのBirth day

師走に入りもう2週目に突入。

本当に慌ただしい12月です。

12月と言えば私のもう一つの誕生日の月でもあるのです。

7年前の12月2日に乳がんの手術を受け、

その時からもう一つの誕生日とする事にしたのです。

でも実は、2日を過ぎてから1通のメールを見て思い出したのです。

”年賀状にメッセージを載せるので送ってほしい”との内容でした。

ちょっとカッコつけて英語にしようか?(まともにしゃべれもしないのに・・・。)とか、

日本語でストレートに書こうか?etc・・・

結局は私の座右の銘としている言葉にしました。

(年賀状を見てのお楽しみです。)

キャンサーサバイバーとなり、周りからすれば不幸な人みたいに思われ、

同情を買う時もありましたが、失くしたもの以上に得る事(もの)の方が多く、

それは正にキャンサーギフトと呼ばれるものでした。

一見、不幸と思われる出来事も一転して吉に変えることも出来得るのです。

この世で、一体何が幸(吉)で何が不幸(凶)なのかは分かりませんよね。

それはきっとその人によっても違うはず。

”人生”って本当に分からないものですね。

                              ~ 大阪より~

公開日:2011年12月7日 最終更新日:2016年1月22日