NPO法人キャンサーネットジャパン > イベント情報 > アピタルがん夜間学校「どうする? 自分に、家族に、がんが見つかったとき」

アピタルがん夜間学校「どうする? 自分に、家族に、がんが見つかったとき」

2015年、アピタルがん夜間学校は、スタジオプログラムとして、インターネット中継でご覧いただく形で、毎月第3水曜日、20時~、およそ60分間の予定で実施いたします。

6月17日(水)20時~ のテーマは「どうする? 自分に、家族に、がんが見つかったとき」。

講師は、昭和大学院保健医療学研究科教授で、NPO法人キャンサーネットジャパン理事でもある、梅田恵さんです。

「学級委員長」の田村建二・アピタル編集長と「日直」の小林美幸アナウンサーのコンビも加わり、このテーマについて考えていきます。

梅田恵さんへの、アピタル編集部の事前取材の記事をぜひ、コチラからお読みください。

お申込みについて

お申し込みは不要です