ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい「大腸がん」のこと2015in人吉(熊本県)~

開催日 2015年2月8日(日)
時間

13:00-15:00(開場12:30)

場所

JCHO人吉医療センター 3F 講堂 どうあん

参加費

無料

申込み方法

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

申込先:JCHO人吉医療センター 総務企画課
①外来時、必要事項をご記入いただき、各科スタッフにお渡しください。
②ファックス(ファックス受信が可能な方のみ):0966-24-2116
③はがき送付先:〒868-8555 熊本県人吉市老神町35番地 JCHO人吉医療センター 総務企画課
  ※②・③の場合、「2月8日セミナー申し込み」と明記の上、下記必要事項を記入してお申込みください。
1.氏名(フリガナ)2.立場(患者・家族・医師・行政関係・医療者・ヘルスケア関連企業・メディアなど) 3.連絡先(メール・ファックス・電話)のいずれか

その他の追記・注意事項

当日のご参加も可能です。

共催

JCHO人吉医療センター
NPO法人キャンサーネットジャパン

協賛 メルクセローノ株式会社
協力

熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器外科学
済生会熊本病院 腫瘍・糖尿病センター

後援

(予定)大腸癌研究会・公益社団法人日本オストミー協会・NPO法人ブレイブサークル運営委員会・一般社団法人日本癌治療学会

案内チラシ >> 案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)
アンケート結果 セミナー中に頂いたアンケート結果やご意見を公開しています
以下からダウンロードできますので是非ご覧ください。
>> アンケート結果のダウンロードはこちら(PDF)

大腸がん疾患啓発活動「ブルーリボンキャンペーン」では、大腸がんの診断・検査から、また外科的治療・薬物療法について広く一般の皆様に知って頂くことを目的としています。

この度、熊本県のブルーリボンキャンペーンアンバサダー熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器外科学 馬場秀夫先生と、済生会熊本病院 腫瘍・糖尿病センター 境健爾先生が、熊本県の人吉市でセミナーを開催されます。JCHO 人吉医療センターは、熊本県、宮崎県、鹿児島県、3県の県境に位置し、中核医療機関として大きな役割を果たす施設です。この度、JCHO人吉医療センター 木村正美院長の多大なご協力の元、開催の運びとなりました。啓発活動へのご賛同、ご協力に感謝いたします。

皆さんのご参加をお待ちしております!

【プログラム】(敬称略)
総合司会:JCHO人吉医療センター 外科部長 生田 義明

13:00-13:05  開会挨拶
NPO法人キャンサーネットジャパン

13:05-13:15  特別挨拶
木村 正美 (JCHO人吉医療センター 院長)

13:15-13:45 講演1「大腸がんの外科的治療とその後の生活」
馬場 秀夫 (熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器外科学 教授)

13:45-14:15 講演2「大腸がんの薬物療法(抗がん剤・分子標的薬)
境 健爾  (済生会熊本病院 腫瘍・糖尿病センター)

14:15-14:30 相談支援センターより情報提供
南 秀明  (JCHO人吉医療センター がん相談支援センター 社会福祉士)

14:30-14:55  Q&Aトークセッション(会場からの質問にお答えします!)
木村 正美・馬場 秀夫・境 健爾・南 秀明

14:55-15:00 閉会挨拶
馬場 秀夫 (熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器外科学 教授)

*プログラム内容・時間配分は若干変更になる場合がございます。

※お申し込みの前に、イベントポリシーを必ずお読みください

お申込はこちらからどうぞ
最終更新日:2015年2月18日