非公開: CNJの心強いミカタ

ちあっき~ ちあっき~
投稿日:2014年9月2日

こんにちわ!ちあっき~です
本日のCNJオフィスでも、さまざまなボランテイアの方が活躍してくださいました
まずは、発送作業チーム本家「神の手」のSさんを筆頭に、ふなっし~と同じ出身地で元気バリバリなHさん、いつも涼しげマダム風なMさん達が、時にはコンビで楽しく、時にはお一人で黙々と、何千通ものチラシやポスターを、シュッシュ、シュッシュと、風を切るスピードで作業は進みます。あっという間に発送完了「終わりました~!次は何か?」と、一時期ブームとなったハケンの彼女並み、いやいやそれ以上に素晴らしいお仕事をしてくださるのです。
続いては、BEC認定者がサポーターをつとめる「BECおしゃべりサロン」。急な相談者の方にも対応して下さる心強いボランティアサポーターの方々。体験者だから分かる不安でどうしようもない気持ちを、ほどよい距離で受け止めて下さいます。
そして、インターンのMちゃんや、Aくん。Aくんは大学の夏休みの期間、ときどきお手伝いにきてくれています。女性ばかりのCNJにとっては貴重な 男子これまた助かります!
男子と言えば、CNJの東京セミナーにおいて、ほぼ皆勤賞のNさん!Nさんのお顔を見るとホッとします。また、全国各地で開催されるセミナーでも、お手伝いを申し出て下さる方もおり、ただただ、感謝するばかりです。

先日、8月9日に開催されたAKIBA Cancer Forumでも、学生さんから平日はお仕事をされている社会人の方まで、本当にたくさんの方々がボランティアとして参加して下さいました。 そしてなんと、ほとんどがサバイバーなのです。
私たちが、日々のイベントやセミナーを無事に開催、進行できるのは、CNJスタッフだけの力ではありません。CNJの活動を理解し、賛同して下さる皆さまの支えがとても大きいのです。
たくさんの方と触れ合う度、本当にそう感じます。

この場をお借りして、あらためて御礼申し上げます