非公開: シリーズ駄話~ごきげんよう、さやうなら♪

ごきげんよう、東京事務局のmiwaです

関東も梅雨明けしましたね

熱帯夜が続いていますが、みなさまよく眠れていますか?

そんななかの朝の楽しみといえば、朝の連ドラ『花子とアン』です

(毎度テレビの話でスミマセン

仲間由紀恵さん演じる蓮子さま、ハマり役ですね!彼女の浮世離れ感が、役にこれ以上なくマッチしてますよね~。白蓮事件はこのあとどうなるのでしょうか。

主人公の花子が実際に働いていた出版社ですが、銀座に現存しています。現在は”教文館”という聖書専門の書店になっています。

開催期間がもう終わってしまったのですが、先日までその書店で『村岡花子と教文館』展が催されており、ミーハーながら行ってみました

もらったパンフレットに載っている実際の花子や村岡印刷さんの写真を見ていると、虚構と現実の境目が分からなくなるような不思議な感覚になります。

また、その書店のなかに花子が実際に働いていた編集部エリアがありました!

ここに毎日、花子は通勤していたんですね~

 

。。。などと、ニヤニヤ思い返しながら、いそいそと御茶ノ水へ出勤するワタクシでありました。

それでは、ごきげんよう。さやうなら~

(以上、100%完全な駄話で失礼いたしました

 

公開日:2014年7月23日 最終更新日:2016年1月22日