非公開: CNJ スーパーボランティア「神の手」を持つ島崎さん

Nolika Nolika
投稿日:2014年6月25日

こんばんはNolikaです。

以前もボランティアのお話を書かせて頂きましたが、CNJの活動は多くのボランティアスタッフによって支えられていると言っても過言ではありません。

そんな心強いボランティアスタッフの1人、CNJが御茶ノ水にオフィスを移転したときからのスタッフさんで、CNJの発送作業があるときはいつも来て手伝ってくれる島崎さん。島崎さんの発送作業をするときの手の早さはCNJでは神の手と呼ばれています。

そんな島崎さんが入院されたので、お見舞いに行ってきました。整形外科で毎日2時間のリハビリはとても大変そうですが、元気な笑顔を見せてくれました。理学療法士の先生が、サッカーに詳しいので、リハビリしながらについていろいろ教わったから、だんだんサッカーの面白さがわかってきて、これからもっとはまりそうと、言っていました。今朝も代表戦を早起きして観ていたそう。神の手の島崎さん、いつもありがとうございます。退院したらサッカー観に行きましょう