非公開: シリーズ駄話 〜 一杯のおかゆ

miwa miwa
投稿日:2014年5月21日

こんにちは、東京事務局のmiwaです。

今日は朝からあいにくの大雨、そしてまた急に寒くなりましたね

さてそんな中(?)、家族が体調を崩しております

昨晩から急に発熱・腹痛・その他いろいろ痛いようで、数年前に同様の症状で救急搬送されたこともあるもんですから、それはもうヒヤヒヤしました

(疲れが消化器に出るタイプのようです。)

 

さいわい、今回はそこまで悪化しなかったようで、少しものが食べられるようになり、久しぶりにおかゆを作ってみました。

米、塩、水、以上。

シンプル極まりない、ザッツおかゆ、です。

お腹の空いていた私も、久しぶりに食べてみました。

 

・・・沁みますね、おかゆ。 沁み入ります

なんと言いますか、哺乳類ヒト科として生存していくために最低限必要な栄養素が、

ここに凝縮されている。

そしてそれを消化し、吸収し、エネルギーとなる。

ああ、ありがたや〜、と思えてきます。(よほど空腹だったのでしょうか

 

そういえば、私が乳がんの抗がん剤治療中も、治療の合間にものを食べられる時期はうれしかったなあ。なんといっても、「食べられる」ことが、自信にもつながったなあ。

・・・としみじみ思い返しながら、残りのおかゆを平らげ、そんなもんでは足りない私はさらに大福へと手を伸ばすのでした。

〜〜〜

食といえば本日、「もっと知ってほしい がんと食事・栄養のこと」というテーマで、アピタルがん夜間学校が開催されます!(http://www.cancernet.jp/eve/140521.pdf

がんの治療に向き合っておられる方には、心強い助けとなるヒントが詰まった内容ではないでしょうか。

ぜひご覧ください!