非公開: 女性特有の病気への偏見

皆さん、大変ご無沙汰してすみません。Nolikaでぇ〜す

今日はCNJの御茶ノ水スタジオで、東京慈恵医科大学 産婦人科学 教授 落合和徳先生とタレントで境界悪性腫瘍の麻美ゆまさんとの対談を動画とスチールで撮影しました。
婦人科がんは偏見や誤解を持たれやすく、実際、麻美さんも同様の偏見を受けた経験もあります。麻美さんは、自身が声をあげることで、少しでも多くの方に正しい啓発が出来ればと、CNJの活動にご賛同頂き、今日の収録にもご協力くださいました。

映像は近い将来、CNJのWEBサイトでも公開される予定です。また、CNJが昨年から発行している季刊誌でも掲載される予定です。皆様楽しみにお待ちください

ところで、昨日からCNJのオフィス内では大変な事件が

なんとトイレや洗面の配水管が詰まってしまったようなのです

みんな出先でトイレに行ったり、近くのホテルのトイレに行ったり、上階のオフィスのトイレを借りたり…今日管理会社の方が修繕業者の方を連れてきましたが、まだ完全復活していません Nolikaはなるべく水分を取らないようにしていました。

あ〜いつまでこの状態が続くのでしょう…

CNJにお越し頂く方、トイレを済ませてお越しくださいませ。

公開日:2014年3月5日 最終更新日:2016年1月22日